• アルマジロ・ボーラー

    2019年07月02日 (火)
    77ID マリカの大井戸のドロップ。
    アルマジロ・ボーラー

    メインクエストにレベルが足りなくて回してたら取れた。
    アルマジロがボールに乗ってるから、アルマジロ・ボーラー。

    毎度ミニオンの引きはスゴイ。ありがとうなおき。
  • 漆黒のヴィランズ コレクターズエディション

    2019年07月02日 (火)
    アーリーアクセスをやってるとほとんど気にしないけど発売日は7月2日。

    私は物理的なグッズにあまり興味無いので
    デジタル版のコレクターズエディションを買った。

    特典アイテムのマメット・フラン。
    マメット・フラン

    特にヴィエラ好きというわけではないがこの子はカワイイ。


    マウントのグラニ。
    グラニ

    飛ぶと布がにゅにゅって出てくる。


    あとガンブレイカーの武器リボルバーがあるけどしばらくは出番無い。
  • 漆黒のヴィランズ 7 (アム・アレーン編)

    2019年07月02日 (火)
    突如レイクランドに罪喰いの大群が。防衛機構を作動させる。
    防衛機構

    スイッチ入れに街の端っこを走り回された。
    こういうのって中央でスイッチオン出来るようにしておいた方が・・・


    バリア展開。
    バリア

    いつも通り飛んできた物がバリアに突っ込む。


    レイクランドの敵を掃討しながら進むインスタンスバトル。
    掃討

    タンクなので味方を助けやすい。
    それでも徐々に減る衛兵団の生存者ゲージ。


    わさわさ出てくる敵をなぎ倒す。
    なぎ倒す

    最後はアリゼーちゃんの大技。
    赤魔のLB3ではなくオリジナル技。


    衛兵の死角から忍び寄る罪喰いを止めようとするアルバート。
    アルバート

    ここで奇跡が起こって止められる、ということは無くやられてしまう衛兵たち。
    アルバートのこの状態はどうなるんだろうか。
    どこかで何かあるのだろうけど今回のシナリオ内なのか。


    撃退成功。
    成功

    普段出てきていないだけで衛兵のみなさん一杯居る。


    ライナちゃん負傷。仲間を護れなかった。
    負傷

    私も悔しい。生存者のゲージという表現が精神を削ってくる。


    飛空艇から煽ってくるヴァウスリー。
    煽り

    完全に煽ってるけどヤツの性格上もしかしたらマジで言ってるかもしれない。


    クリスタリウムに帰還。ミンフィリアが自分を庇って負傷したサンクレッドを気にしている。
    庇う

    それはそれとしてミンフィリアをつついて「ひゃっ」とか言わせる楽しいクエスト。
    かわいい。


    ミンフィリアと一緒に薬の素材を届ける。
    素材

    頼もしいけど微妙に怖い。
    腕はいいらしい。


    落ち着いたので水晶公のところに集まろうと話していたら衛兵が話しかけてくる。
    衛兵

    励ましの言葉。
    クリスタリウムは立派な人が多い。


    集まって話し合い。罪喰いの襲撃はヴァウスリーの仕業だろう。
    仕業

    私もアイツが怪しいと思ってました。
    というか隠す気もないのだろうけど・・・


    コルシア島もアム・アレーンも大罪喰いが見つからないが、光の巫女の力なら。
    光の巫女

    ついに迫る選択の時。
    どんな展開になるのかとても気になる。


    みんなが言いにくいことをはっきり言う上に仕切り出すエメトセルクさん。
    仕切り

    こういうタイプは仲間に居ると助かる人材かもしれない。


    ここで話しかけるとまた重要情報を教えてくれる。今回はアシエンとゾディアークの関係について。
    関係

    聞けばちゃんと教えてくれる。
    割と話しかけるの楽しみ。


    出発前にミンフィリアと話す。
    話す

    ミンフィリアの中では答えは出ているのか。


    目的地へは西側のルートから。
    西側

    前回行けなかった側へ。


    アム・アレーンに入ったところの村でナバスアレンへの行き方を聞き込み。
    伝説

    前に来たときの初買いが伝説になってしまったらしい。
    水晶公が巨額のお小遣いくれたりするから・・・


    トロッコで行くルートが良さそうだが扉を開けるのが難しいかもしれない。
    扉

    このメンバーなら壊しちゃえば・・・


    トロッコの操車場で隠れてた人達と接触。
    接触

    見た目の印象で敏腕まじない師と言われて何故か喜ぶウリエンジェさん。
    気に入ったの?


    トロッコを復活させようとしているが複雑な事情で難しい。
    難しい

    ジェリックはトロッコに過度な愛情を持ってしまっているタイプ。


    親方に会ってみるも泥酔してて説明してくれない。
    泥酔

    サーフも教えてくれない。
    会っても早く無いじゃねーか!


    ナバスアレンに近づいてきているがサンクレッドは大丈夫か
    大丈夫

    サンクレッドはどちらとも言わないよう気をつけている。
    やや態度に出てたあたり難しい。


    結局トロッコが動かせない理由は村で聞き込み。作業しながらなら話していても怒られないとお手伝い。
    手伝い

    街灯のささくれ修復でノコギリを渡したりするとノリ突っ込みしてくれる。


    理由をジェリックが教えてくれる。
    理由

    えぇ・・・複雑でもなくない・・・?
    このくらいスッと教えて欲しい。


    途中まで直したタロースが有るから見てみよう。
    途中

    ウリエンジェが一晩で直してくれそう。


    心核が無くて動かない。
    心核

    ゴーレムくらい原初世界ではスプリガンみたいなケダモノが動かしていたから簡単なものかと。


    過去に親方の奥さんが心核となる鉱石を堀りに行って事故で亡くなった。
    事故

    この世界で2ヶ月も救出作業を続けたのはだいぶ頑張っている。


    奥さんを亡くしたと聞いたサンクレッドが親方と話す。
    話す

    今まであまり出してこなかったサンクレッドの気持ちが少しずつ見えてくる。


    サンクレッドの気持ちを聞いたミンフィリア。
    聞いた

    ミンフィリアは体を渡すつもりなのか。
    ここでもサンクレッドは頭ポンポン。いい男にしか許されない技。


    心核となる鉱石を求めて鉱山へ。鉱石の情報の対価として無くした金貨を探す。
    クロリンドロップ

    便利アイテムクロリンドロップ。
    ちょいちょい出てくる謎の便利アイテムたちが微妙に気になる。


    コブラン先生は今は入れない坑道に行っている可能性があるので体に付いている鉱石を集めてみよう。
    コブラン先生

    なぜかやたらと可能性は低いとか運が良くないとを強調してくる。
    クエストだからどうせ取れるのにどうした・・・?


    集めてきた鉱石を鑑定してもらっている間にモシモシのミンフィリアが採掘師をしていた時の話。
    採掘師

    採掘師の話前にどこかで聞いたことある気がする。
    過去を悔やみ今度は間違えないようにしたいというサンクレッド。
    こんな話が出来るくらいには気持ちの整理が付いているのか。


    鉱石が見つかった上に、親方の奥さんが掘ったと思われる物。
    鉱石

    なるほど強運を強調していたのはこのため・・・


    タロース起動。親方も見に来る。
    タロース

    起動したばかりのところに無造作に近づいて行くのでやや緊張感ある。


    親方の奥さんが遺した物を見て自分が生き残って良いのか悩むミンフィリアと話すウリエンジェ。
    ウリエンジェ

    ウリエンジェさんも頭ポンポン。
    今回のウリエンジェさんはよく分からないポエマーじゃなくなってカッコイイ。
    ちゃんと子供にもわかるように話が出来る。


    ここで一行を見守る水晶公と、今回はお留守番のエメトセルク。
    留守番

    水晶公は眠らない。
    そして遠くが見える便利アイテム。こんな風に見てたのか・・・


    水晶公に探りを入れるエメトセルク。
    エメトセルク

    水晶公の正体はエメトセルクでも分からない。


    簡単には教えてくれない。
    教えてくれない

    エメトセルクは割と教えてくれるから水晶公の方が謎が多い。
    この辺りちょっとオメガの話なのかなー。


    親方も立ち直ってナバスアレンへ向けて出発。預かっていたソイルをサンクレッドに渡すミンフィリア。
    ソイル

    ミンフィリア・・・お前消えるのか・・・?


    トロッコが動くのでテンション上がりまくりのジェリック。
    ジェリック

    言われたので撮っておきました。
    全方位からくまなくはちょっと・・・


    ゴーレムがトロッコを押すという衝撃的なスタイル。
    押す

    エネルギー効率に喧嘩売ってるように思うがファンタジーなので・・・
    親方がいろいろ利点を説明してくれたけどイマイチ納得いかない。


    ゴーレムのおかげで無事仕掛け扉を通過したがすぐにジジイ。
    ジジイ

    ゴーレムごとトロッコを蹴り飛ばすジジイ。
    ジジイ強過ぎだろ!いい加減にしろ!


    ジジイは歴代のミンフィリアを育ててきた。
    育てた

    ジジイなりに思い入れがあるようだ。
    それとしてもやけにヴァウスリー信者。魅了されているのだろうか・・・


    ジジイにはっきりと立ち向かうミンフィリア。
    立ち向かう

    ミンフィリアの成長を感じる。
    ミンフィリアはワシが育てた。


    ここは任せて先に行け!のサンクレッド。ここへ来てようやくミンフィリアに言葉で伝える。
    先に行け

    言えたじゃねぇか。


    サンクレッドを操作するインスタンスバトル。
    サンクレッド

    ここでサンクレッド操作はアツイ。
    ヒエンで散々煽られたせいか自動コンボに改善。

    ライバルウィングズ用に「マウントの演出用EXホットバーがある時はホットバー1を自動で切り替える」にチェックしてたら
    ホットバーが押せなくて超焦った。逃げ回りながら必死で設定変更した。


    ある程度削るとお付きの魔物と合体する。
    合体

    一回も倒してないのにパワーアップとか止めて貰えます?
    そして何なのよその魔物は・・・


    追尾して避けられない技を透明になる技で回避しソイルを叩き込む。
    透明

    サンクレッド・・・お前ここで死ぬのか・・・?


    3回目で見破られてしまう。
    見破る

    見破るっていうか、見えないから範囲でなぎ払っているだけだよね。


    見破られたので命を削るさらなる大技。
    大技

    サンクレッドォォォォォォ!


    ミンフィリアに渡されたソイルを叩き込む。
    叩き込む

    早く決着を付けたいのに、こっちの動きは遅いしジジイはヒュンヒュン動き回るしで
    うわぁぁぁぁぁってなる。


    ジジイ撤退。とどめは刺せず。
    とどめ

    お付きの魔物がくるくるってしたらワープした。
    ほんとなんなのソイツ・・・色々便利ね。


    戦いを終えてミンフィリアを想うサンクレッド。
    想う

    だいぶ命を削ったが生き残りそうな感じ。
    今までサンクレッドさん割とネタキャラみたいに思ってたけど
    今回いろいろ描写されてだいぶ好きになってきた。


    先に進んだ光の戦士とミンフィリア。光の氾濫を超える力で視る。
    超える力

    アルバートはミンフィリアが残れって言った。
    でも何故かは秘密。ちゃんと教えて?


    謎空間でモシモシのミンフィリアに会う。
    会う

    ミンフィリアの心の中っぽいけどしっかり光の戦士も居る。
    たぶん超える力とかそういうやつのおかげ。


    自分が残ることを選ぶ第一世界のミンフィリア。
    残る

    途中まで自分が消えることを考えていたようにも見えたが最後は残った。
    サンクレッドが言葉にしたことも大きかったのだろう。

    原初世界のミンフィリアはやはり消えてしまう。
    残る

    原初世界のミンフィリアもええ子やなーと思ったけど
    よくよく考えてみるとこの人は昔からこんな感じだった。
    ベスパーベイにエーテライトがなかったばかりに無駄にヘイトを稼いでしまったから・・・


    去り際に重要そうなことをさらっと言っていく。
    去り際

    アルバートのことっぽいけどもう少し詳しく!


    光の巫女ミンフィリアである特徴が消える。
    特徴

    金髪はともかくあの水晶色の眼は不自然な感じなのでこっちの方がよいと思います。


    みんなと合流。
    合流

    サンクレッド生きてた。
    いい顔してる。


    ミンフィリアではなくなったので新たな名前。
    名前

    突然のフリに対応出来るサンクレッド、有能。
    そして気になるウリエンジェさんの妖精語講座。


    リーンが大罪喰いを探知してマリカの大井戸へ。ここがID。
    マリカの大井戸

    もちろんフェイスの表示もリーンに。


    爽涼離宮 マリカの大井戸。
    爽涼離宮 マリカの大井戸

    正直サンクレッドの死闘とミンフィリアのイベントの後で消化試合感半端ない。


    2ボスのコイツとかもふざけてるとしか思えない。
    ハイドロタロース

    でもカワイイ。


    3ボス 大罪喰い ストルゲー。
    ストルゲー

    なんか罪喰いって何かに似てると思っててコイツ見てわかった。
    クレイモアの敵っぽい。


    大罪喰いを吸収するとついに異変が。
    異変

    まだ1体残っているの既に危ない。


    クリスタリウムに帰還。リーンとヤ・シュトラに見て貰うも対策は無し。
    帰還

    ウリエンジェさんはよなんとかして。


    心配してくれる2人に何と言う?で「マトーヤお母さん・・・・・・」
    マトーヤお母さん・・・・・・

    こんな選択肢用意されたらつい選んでしまう。
    今回選択肢選ぶの楽しい。全パターン見たい。


    部屋に戻っていつもの幽霊。
    幽霊

    まさかの留守番。


    苦しむ光の戦士にアルバートが触ろうとすると光輝く。
    輝く

    アルバートが治してくれるのだろうか?
    でもウリエンジェさんも居るし・・・


    微妙に挙動不審な水晶公が心配して訪ねてくる。
    訪ねる

    挙動不審な水晶公かわいい。


    寝ている間に超える力で第八霊災らしきものを視る。
    過去

    今回はエスティニャン先輩達じゃなくてコレ。
    青い服はガーロンドアイアンワークス?
    水晶公はシドの関係者?
    もうだいぶ終盤だと思うけどまだ情報が小出しされて見えてこない。
    すごく気になる。


    アム・アレーン編完。
  • カメレオン

    2019年07月01日 (月)
    75ID キタンナ神影洞のドロップ。
    カメレオン

    初回に見事引いた。
    フェイスで行ってもちゃんと出るのだなあ。

    たまに消えるスゴイやつ。
    でも私あまり爬虫類は好きでないから・・・
  • 漆黒のヴィランズ 6 (ラケティカ大森林編)

    2019年07月01日 (月)
    いつも通り星見の間に集まったら、居る。
    居る

    またすぐ会おうと予告した通りすぐ来た。
    自由すぎる。


    大罪喰いを倒すのを見て、取るに足るものと認めたら手をさしのべよう。
    取るに足る

    エメトセルク割と好きだから仲間になってくれるならがんばりたい。


    大罪喰いを探しに。他の地域はアルフィノとアリゼーに任せて、一行はラケティカ大森林へ。
    ラケティカ大森林

    次はヤ・シュトラ。
    水晶公が信頼されていないので連絡出来ない。
    まきぞえくらって呼び出された上に色々秘密にされてるからね・・・


    水晶公にはヴァウスリーの招待状。
    招待状

    クリスタルタワーから離れると体の調子が。
    体がクリスタルなのと関係あるのだろうけど、まだ教えてくれない。


    光耀教会にある石版を手土産にするといい。
    石版

    暗いし小さいしすごく見つけにくい。
    でも今見返すと水晶公はちゃんとヒント言ってたんだなあ。


    ラケティカ大森林到着。
    ラケティカ大森林

    実際はともかくゲーム的にはクリスタリウムの近所。
    BGMの主張が激しい。


    見物する言ったのでエメトセルクも居る。
    エメトセルク

    もう普通に付いて来て普通に話しかけてくる。
    でたがりおじさん。


    ラケティカ大森林に入って早々に罪喰いと間違われて囲まれる。
    罪喰い

    向こうからお迎えが来てくれて探す手間が省けた。


    何という?
    クポポ、クポーッ!

    いざとなっても勝てるやろという余裕からつい選んでしまったらサンクレッドに怒られた。


    エメトセルクは面倒になった。
    面倒

    急に早口で言い訳して隠れやがった。
    ほんと良いキャラしてるコイツ。


    ヤ・シュトラと再会。ヤ・シュトラの眼には光の戦士が罪喰いに見える。
    見える

    大罪喰い吸収は効いているのでは・・・


    大罪喰いはロンカ帝国の遺構に居るが護り手に阻まれて進入できない。
    護り手

    護り手はヴィエラ。一杯出てきそう。


    進入方法は手土産の石版に書いてあるかもしれない。
    石版

    石版に書いてある文字少なそうに見えるのは
    たぶんゲーム的な都合で本当は一杯書いてあるはず。


    唐突にサンクレッドに皮肉を言って動揺させてこのセリフ。
    若い子

    若い子て。
    もう完全におばちゃ・・・


    石版の解読の間ミンフィリアと村を散策。
    散策

    ヤ・シュトラも楽しいときはしっぽがひょこっとする。


    光を祓う儀式を体験。
    儀式

    闇属性の水が効いてる。
    着々と積み重なる大罪喰い吸収が効いてるフラグ。


    村の人達に挨拶して回る。
    挨拶

    今回の成長担当はミンフィリア。
    やはりこういうのは子供の役目。
    いい歳した大人が成長とか言われてもハァ?って思うし・・・


    仲間の遺品を回収に行くと罪喰いが出没した。
    回収

    ミンフィリアが回収に行きたいと言い出す。
    自分の意思を主張し始めた。がんばれミンフィリア。


    2体居たのでミンフィリアと1体ずつ引き離して倒す。
    2体

    コイツ量産型だったの!?


    ミンフィリアもちゃんと倒せる。
    倒せる

    アレ一人で倒したなら相当スゴイと思う。


    ミンフィリアは自信が持てない。
    自信

    キミの周りは超ハイスペックな人間の集まりだからあまり気にしすぎない方が・・・


    命名石を回収したトッディアの葬儀。
    葬儀

    ここでも出てくる闇の戦士。
    というか、ここが話の元らしい。


    石版の解読進行。ロンカの同盟者であることを示す方法。
    同盟者

    例によって石版は当り。


    石版の残りを解読するために他の翻訳が見たいが敵対勢力の本拠地にある。
    敵対勢力

    敵対勢力「常闇の愛し子」の毒蜘蛛飼育場に蜂を投げ込むという作戦。
    毒蜘蛛どころか人も一掃できそうなヤバイ策。


    無事進入完了。碑文から解読に必要な文字を調べる間壁画を見ていたらアルバートが解説してくれる。
    解説

    壁画に描かれたご本人に開設して貰えるとか貴重な機会。


    アルバートから聞いた話しをヤ・シュトラにもしてあげたら褒められた。
    褒められた

    カンニングしたとは言えない。


    スリザーバウに戻って休憩しているときに、ヤ・シュトラとウリエンジェの話を聞いてしまう。
    立ち聞き

    やはり大罪喰い吸収はアカンかったらしい。
    あの惨状とか言われてしまった。


    一方ヴァウスリーと水晶公の交渉。
    交渉

    もちろん決裂。
    ヴァウスリーの力の一端が明らかに。
    魅了系は強能力だけど使うコイツの頭が悪そうだからあんまり危機感を持てない。
    なんというか狡猾とか老獪とかそういうのが足りない。


    ラケティカ大森林側でもユールモア軍襲来。
    ユールモア軍

    常闇の愛し子が相手側に付いたけど小物感ハンパない。


    先に大罪喰いを討伐してしまえばいい。
    大罪喰い

    またユールモア軍にせっつかれながら大罪喰いを討伐する展開。
    おのれジジイ。


    石版に書かれたロンカの同盟者を示す印章を探す。
    印章

    面倒くさそうだけどいくらか違う石像があるくらい。
    ちゃんとヤ・シュトラの話を聞いていれば大丈夫。


    イキス・マヤエの森へ。いきなり襲われる。
    襲われる

    なんかどこへ行ってもいきなり襲われる率高い。
    ヤ・シュトラさん肉弾戦も結構いける。


    示した印章を無駄の無い無駄な動きで検める槍の子。
    槍の子

    かわいい。


    里に行き護り手の話とかヴィエラの設定とか。
    ヴィエラ

    夢の公式ウサギランド。
    ヴィエラは長寿。


    つい聞いてしまうミンフィリア。
    ミンフィリア

    その質問は・・・と思った瞬間凍り付く場と微妙に反応するヤ・シュトラ。


    大罪喰いの居場所を聞き込みしたところ、ラケティカ大飛瀑に居たという情報が。
    ラケティカ大飛瀑

    ラケティカ大飛瀑に行くにはキタンナ神影洞を通る必要があって
    キタンナ神影洞の扉を開くにはクムル星遺跡群から魔力を流す必要があって
    クムル星遺跡群にも試練や仕掛けがたくさん有る
    といういかにも面倒な話。激しいお使いの予感・・・!


    最初の謎解き。碑文を調べて情報を集める。
    碑文

    でっかい階段をぴょんぴょん上って行くのが結構大変。
    これはアレか。ウサギ的な要素なのか。


    正解の石像を選ぶ謎解き。
    石像

    向かい合っているのを妥協と見るとか目的地がピラミッドとかあたりが気づきにくい。
    なんとか正解したが失敗すると呪われるらしい。
    1回失敗して見ておくべきだったか。


    ユールモア軍進軍の知らせ。
    進軍

    くそうちょいちょいプレッシャーかけて来やがってジジイ!


    次は石像の視線を避けながら運搬する仕掛け。
    運搬

    思ったほどは遠回りのコースというわけじゃなくてよかった。


    遺跡の最深部に突入する前に、仕掛けで離ればなれにされることに備えて連絡が取れるひそひ草。
    ひそひ草

    真面目に出されたひそひ草。
    他の言語だとどうなるんだろう・・・


    遺跡の最深部はインスタンスバトル。
    最深部

    仕掛けを解きながら進むけど、仕掛けがFFというかドラクエっぽい。


    ついにユールモア軍に追いつかれる。
    追いつかれる

    もうなんかユールモア軍というより、ジジイとその他みたいだよね。


    スキをついて最後の仕掛けを作動させるも、ジジイのお付きが罠を踏んで床に穴が。
    罠

    ヤ・シュトラに怒られるお付きの人。
    でもあれは踏んでも仕方無い気がする・・・


    お付きの人がスリザーバウで使われた毒の解毒剤を材料によくわからない取引を持ちかけてくる。
    取引

    なんか微妙な条件。キミがそれでいいならいいけど・・・
    焦りすぎてしまったか。


    勝手なことをしたのでジジイに蹴り落とされるお付きの人。解毒剤はヤ・シュトラがダイブしてキャッチ。
    ダイブ

    ヤ・シュトラーーー!
    まあ落ちたくらいなんとでもしそう。


    駆けつけたウリエンジェとサンクレッドの連携でジジイも穴にポイ。
    ポイ

    コイツこそ絶対大丈夫そう。
    カーズ様みたいな着地してそう。


    穴がどうなっているかはわからない。
    わからない

    また面倒な話に・・・


    里に戻ってルナルを保護したところに捕まってくるエメトセルク。
    エメトセルク

    コイツ捕まえてきて逃がさないとかスゴイ。


    ヤ・シュトラはエンシェント・テレポを使ったようだ。
    エンシェント・テレポ

    その手段を執る前に他にも持ってそうな気がしたがそうでもなかったらしい。


    地脈からの引き揚げをエメトセルクがやってくれる。
    引き揚げ

    やさしいおじさん・・・


    隠れた時に言っていた通り本当に木の上でのんびりしていたらしい。
    木の上

    なんかこう・・・異空間的なところから見ている・・・みたいなのじゃないのか・・・


    地脈が太い場所を探す。
    地脈

    せっかくアイテム貰ったけど目的地に光の戦士が一杯集まってたから一発でわかってしまった。


    アッサリ引き揚げた上に服も復元。
    復元

    カヌエ様との格の違いを見せつけられてしまった。


    喜んだルナルがヤ・シュトラを抱きかかえる。
    ルナル

    最近言い寄ってくる人が居なくなったヤ・シュトラさんはたぶん割と喜んでいる。


    感謝を催促するエメトセルク。
    催促

    もうちょっと黙っていたらよかったのに・・・
    そういうとこやぞ。


    サンクレッドは相棒を準備していた。
    相棒

    相棒で隠さないとレーティングが上がってしまうからね。
    というか服を用意しておけ。


    エメトセルクに話しかけると第一世界のアシエンについて教えて貰える。
    アシエン

    ちゃんと毎回話しかけてると好感度が上がって教えてくれる・・・というわけではない。


    キタンナ神影洞到着。ここからID。
    キタンナ神影洞

    エメトセルクがフェイスに居ることを期待してたけどやっぱ居なかった。


    古跡探索 キタンナ神影洞。
    古跡探索 キタンナ神影洞

    割とギミック多めのID。
    紅蓮のリベレーターだとこの辺りから敵の攻撃が痛くなるから構えてたけど全然そんなことなった。
    この辺りのILの防具DEFを確認すると今回は上昇が緩やか。


    3ボス 大罪喰いエロース。
    エロース

    たぶんみんなだいたい同じようなことを考えたと思う。


    大罪喰いを吸収したけど今回はまだセーフ。
    セーフ

    何体かミンフィリアにお願いするとかではダメでしょうか・・・


    帰り道で見つけた壁画を元に、エメトセルク先生によるゾディアークとハイデリンの解説。
    ゾディアークとハイデリン

    トレーラーに出ていたゾディアークとハイデリンは蛮神という話がここ。
    ハイデリンがやりすぎてしまったらしい。


    同時にアシエンとは何か。
    アシエン

    結構重要な情報を教えてくれるけど全部は話さない。
    じらしてくれよる。


    スリザーバウへ戻ると、ユールモア軍は完全撤退済み。
    完全撤退

    やはりジジイが居ないとダメなようだ。


    大罪喰いは光の加護で相殺されていない。
    相殺

    ついに告げられる事実。
    だがなんやかんやでだいたい知ってた。


    クリスタリウムに帰還して今回のおさらい。
    おさらい

    やはりこれが定番の流れのようだ。


    そして原初世界 帝都ガレマルド。
    ガレマルド

    手を組んでいる二人。
    やっぱこのコンビはカッコイイわぁ。


    ズッ友も帝都へ。
    ズッ友

    体は固定じゃ無くて色々乗っ取れるらしい。


    ラケティカ大森林編完。